2014.04.25現在のポートフォリオ

2014.04.25現在の当室のポートフォリオは、引き続きベア・スタンスのために、次の様になっています。前回2月のものと、それほどの変更はありません。
画像


当室管理人も年齢的に定年が近くなり、大きな投資損失が発生した場合にこれを挽回するのが困難となりつつありますので、持ち前のリスク選好的性格に反して保守的な運用姿勢とならざるを得ない事情があります。もともとは利回り投資が信条でありますので、今後は、債券投資の比重が増加するかも知れません。

リーマン・ショックの例を持ち出すまでもなく、株式を始めとする資産の価格は大きく変動する場面がありますので、現在のところは、そうした幾分かの下落場面を待って、リートや好配等株などの利回り資産への回帰を進める目論見でいます。相場が冴えない中で下手に動き回ると不思議と損が累積しますから、総体的な株価の動きが開始されるまでは、様子見が妥当であると思います。