本日(10/11)は大きく下げたので、少し買い増ししました。

本日10/11の日経平均は、前日比-915.18 (-3.89%) の22,590.86円で引けました。米国市場の下げに連動する形で、結構大きく下げました。

画像
(SBI証券による)

下げ幅がさすがに大きかったので、明日は少し戻す様に思います。米国経済は基本的に好調なので、このままNY株は下落基調にはならないと見て、当室はインデックス投信を少し買い増ししておきました。

明日、相場が急回復する様ですと、来週また下落してしまいそうな予感がしますが、そうではなくて下値を固める様ですと、来週以降にはまた上昇基調に戻る感じがします。いずれにしても、少しくらいの下落で、慌てない、焦らないことが大事です。

当室は信用買いは稀に実施するだけですが、こうした下落場面に当たると、信用買いをしていたら大変だと思います。信用買いをしないので、現金ポジションが多めになるのは当室の体質的な成り行きです。

明日以降、底打ち状況を確認しつつ、ポジションはもう少し増加させても良いかと考えています。