引き続きインデックス投信の買増し

底値が見えたはずが、更に下がってしまい、含み損が拡大しましたが、個別株は少ししか保有しておりませんので、大きな損失には至っておりません。慌てずにインデックス投信を少しずつ買増しする(ナンピン買い下がりをする)という手法で対応中です。下がっても、大きくナンピンしてしまうと損失がむしろ拡大するという場合が多くありますので、底値に確証が得られるまで少しずつ、微速前進するのが妥当です。
画像
              (NYダウ・SBI証券による)

画像
              (日経平均・SBI証券による)
チャートからは、まだ底値が見えなくなっていますが、そろそろ止まる?ことと思います。まだはもうなり、もうはまだなり。焦らず微速前進とします。