無事に1月20日を通過

どうやら、何事もなく1月20日が過ぎて行きました。空騒ぎの部分は申し訳ありません。トランプ支持のネトウヨは瓦解した様です。米国国境の中国軍25万人の話は、真偽のほどは不明です(しかし、中国人の計画的移民が、米国に1000万人、カナダに800万人、メキシコに相当数存在しているという話なので、装備さえ整えられれば有り得るか…)。

しかし、バイデン氏の大統領就任式の式典は、観衆が集まらず、警備態勢ばかり強力なショボい内容でした。国民からトランプほど支持されていないのは事実の様です。バイデン車が通過する道に沿って隊列を組んでいる米兵は、半数以上がバイデンに背を向けているという動画もあります。

また、保守的なテキサス州は、事あるごとに訴訟を起こしてバイデン政策を批判するという姿勢を示している様です。

今回の首都ワシントンDCの過剰警備は、バイデン側の不安感の表出であることは間違いありません。その不安感の大本は、不正選挙による政権奪取にあると考えられます。選挙不正の存在は、いわゆる「バイデン・ジャンプ」に象徴される得票数の不当な操作がテレビ中継でも放映されていますが、その証拠はすべて正式には表に出ないままなので、ただの陰謀論に過ぎないとされてしまいました。しかしながら、観衆の動員状況を見れば、トランプと比較してバイデンの場合は余りにもショボいですから、その8000万票という得票数との違和感は絶大です。

バイデンが本当に8000万票の支持を得ていたのかどうかは、いずれ判明することでしょう。

いずれにしても、株式市場が安泰なので、少し安心です。当面は徐行運転としておきます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント