ニューヨーク証券取引所は6日、中国の通信大手3社の上場を11日に廃止すると発表

共同通信によれば、またまた情勢が変更され、中国の通信大手3社の上場を11日に廃止すると発表されています。

「【ニューヨーク共同】ニューヨーク証券取引所は6日、中国の通信大手3社の上場を11日に廃止すると発表した。4日に廃止方針を一度撤回していたが、ムニューシン米財務長官が撤回に同意しない考えを伝え、再検討していた。」としている。

[2021.01.07の14:10追記] この様に、方針が転換されたということは、トランプ大統領は、マコーネル上院多数党院内総務(親中派の中心人物とされる)の提案を最終的には了承しなかった、ということになります。米国上下院合同議会は、選挙人投票の開票結果について現在審議中の様です。

[2021.01.08の10:00追記] 6日の米国上下院合同議会は、テッド・クルーズが特別委員会設置の提案を説明中に暴動が開始され、一時中断の後に、現地時間夜8時から審議が再開された様です。異議申し立ては否決されて、バイデン氏が次期大統領として承認されました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント